令和4年度 第55回 福島県商工会青年部連合会が開催されました

令和4年5月13日

 第55回 福島県商工会青年部連合会通常総会が会津若松市「会津若松ワシントンホテル」で開催されました。

 長年の青年部活動によって表彰された個人・商工会青年部ならびにそれを支えております青年部員の皆様おめでとうございます。

 総会にあたり会津若松市にお越しいただきました御来賓の皆様におかれましては御祝辞・激励の言葉をいただきました。

 今年度も我々連合会は各地区そして福島県を盛り上げる為、皆様とともに歩んでまいります 。

 

令和3年度 第54回 福島県商工会青年部連合会通常総会が開催されました

令和3年5月7日

 第54回 福島県商工会青年部連合会通常総会 が福島市のクーラクーリアンテサンパレスで開催されました。

 開催にあたってはソーシャルディスタンスや検温、アルコール消毒などコロナウイルス感染症対策を実施する中で県内から多くの部長さんに集まって頂きました。 お越し頂きありがとうございました。
 日々の青年部活動の功績をたたえる青年部顕彰が行われました受賞されました皆さんおめでとうございます。また任期満了に伴う役員改選が行われ新会長として菅野昭則(川俣町)が就任し新役員体制のもと27期県青連がスタートする事となりました。

令和2年度トップセミナー IN福島市

令和2年9月10日
令和2年度商工会青年部トップセミナーが開催されました。規模の大きい会合を開催するのは約7ヶ月ぶりとなり、県内から多くの部長さんに集まって頂きました。 お越し頂きありがとうございました。
開催にあたってはソーシャルディスタンスや検温、アルコール消毒などコロナウイルス感染症対策を実施。また県内88箇所ある各商工会とgooglemeetで繋ぎ、今回初めてオンライン配信を行いました。
はじめに、日々の青年部活動の功績をたたえる青年部顕彰が行われました受賞されました皆さんおめでとうございます。
基調講演では、全青連奥村会長による「青年部におけるIMPLUSE版 Gsuiteについて」
参議院議員 宮本周司先輩による「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う経済動向と各種支援について」と題し、ご講演頂き、貴重な学びの場となりました。会社、部員さんに今日の学びをしっかり共有したいと思います。

県青連活動

情報発信Facebookグループ「ふくしまいいモノビレッジ」開設

20.5.16

福島県内のテイクアウトやお取り寄せ、良い商品、サービスの情報発信グループです。
福島県商工会青年部連合会が福島県内の市町村からいろいろな情報を集め発信していきますので、ぜひ「ふくしまいいモノビレッジ」で検索してみてください。


商工会青年部全国大会IN愛知

19.12.4

全国商工会青年部全国大会愛知大会に福島県からは87名が参加しました。各ブロックの代表者の主張発表が行われ、全国大会だけあってスピーチ内容、表現力ともにハイレベルな発表となりとても刺激を受けました。大会会場内ブースには矢祭町商工会青年部増子雄一さんが経営するアートポップマシコさんが制作した、impulse公認商品の販売や商人ネットワークでの発表がありました。また表彰式には矢祭町商工会青年部押田洋平さん、四倉町商工会青年部押田有二さんが表彰されました。


災害復興支援 郡山市

19.10.18

台風19号の影響で甚大な被害を受けた福島県。
昨日に引き続き今日は郡山市安積町商工会青年部からのボランティア要請を受け郡山市安積町、田村町のボランティア活動をしました。
今回は県内各地の青年部員を始め、お隣山形県より東北北海道ブロック長、及び山形県青連会長である森美次会長を始め山形県の青年部の仲間がボランティアのため集まって下さり、ニュースなどで見聞きしていた以上の現状に驚かれながらも汗をかきながら水を含んだ畳や濡れた家具等の運び出しをお手伝い頂きました。


災害復興支援 本宮市

19.10.17

台風19号の影響を受け、福島県青連はすぐに対策本部を設置。阿武隈川の決壊により被害を受けた本宮市商工会青年部からのボランティア要請を受け県内47名の部員が集まりボランティア活動をしました。


東北北海道商工会青年部ブロック大会

令和元年8月29日

東北・北海道商工会青年部ブロック大会が郡山市で開催され、約450名の仲間が福島に集結しました。

開会後の主張発表大会では、各道県代表7名による主張発表が行われ見事‼️宮城県代表 丸森町商工会青年部 阿部秀一さんが最優秀賞に選ばれ全国大会への切符を手にしました。おめでとうございます ㊗️

 


令和元年度商工会トップセミナー

7月5日
令和元年度福島県商工会青年部トップセミナー(主張発表大会)in 白河
県内各地より250名の青年部員が白河に集結し、主張発表福島大会が開催されました。
各地区より6名の主張発表者が10分間に想いを込めた熱い戦いが行われ、
見事 「ひがし商工会青年部 我妻祐輔くん」が、最優秀賞に輝きました。
東北 北海道ブロック主張発表大会でも、最高のパフォーマンスを期待しています。


第52回通常総会が開催されました


2018商工会うまいもんNo.1決定戦

in川俣町

大会二連覇!!

松川町商工会青年部

『あっ!プルプルからあげ』

平成30年10月27日(土)・28日(日) 商工会うまいもんNo.1決定戦が川俣町 川俣町中央公民館 で開催されました。第45回かわまた絹市も同時開催という事で、来場者多数で会場は大盛り上がりとなりました。

 

県内各地の自慢のうまいもん総勢22店を制したのは、みごと555票を獲得した松川町商工会青年部『あっ!プルプルからあげ』でした!おめでとうございます!

二位には361票を獲得した伊達市商工会青年部『伊達の男串』が、

三位は337票を獲得した国見町商工会青年部『国見バーガー2』という結果になりました。


2018商工会うまいもんNo.1決定戦が川俣町に決まり、実行委員会が動き出しました。

平成30年10月9日(火)出店者説明会が開催されました。

県内各地23のうまいもんの代表者が一堂に会し、熱い説明会となりました!

また同日の日中には県青連役員がポスター配りに汗を流し、当日にむけて着々と準備は進んでおります!



平成30年9月27日(木)郡山市にて第2回目の実行委員会が開催されました。

今回の出店単会数は23店舗!!となり、盛り上がる事間違いなしです!

ポスター、チラシも完成し、当日まで広告活動を行って行きます!!



平成30年5月16日(水)福島市にて第1回目の実行委員会が開催されました。

「前回より盛り上げたい!」という齋藤仁志実行委員長の元、一致団結し大会成功に向けて最初の協議が執り行われました。

まずは大会の目標を定め、次に問題点を出し合って次回また話し合おうという事で、今回は終了。

今後の委員会の様子も、随時ご報告して行きたいと思います!


2017商工会うまいもんNo.1決定戦 小野町 結果報告

2017商工会うまいもんNo.1決定戦

 

みごとNo.1に輝いたのは松川町商工会青年部『あっ!プルプルからあげ』でした!!

 

松川町商工会青年部の皆さん、おめでとうございます!!

福島県商工会うまいもんNo.1決定戦2017小野町 PR動画

商工会うまいもんNo.1決定戦2017 大抽選会